明日はTOEIC受験です

英語

スポンサーリンク

明日、TOEICがあります。京都で受験します。

あまり勉強できていませんが、私が今までしてきた勉強は、part3,4のリスニングに力を入れてきました。

初めはpart5などの文法に力を入れていたのですが、文法対策は8割方できてきたので、リスニングに切り替えました。

文法ができてくると自然とリスニングにも生きてきます。しかし、発音を知らないとあまり聞き取れないことも多いです。それがTOEICの会話の中で続くと、やる気が無くなってきてしまいます。

そのため、日ごろから長時間英語を聞き取ることに慣れておく必要があります。

私は大学受験をしていないので大学に入った初めの頃、英語の学習がとてもきつかったのを覚えています。なぜなら、英語学習に慣れていなかったからです。

しかし、海外ドラマに興味を持ち、見出すと、一気に英語学習にも興味を持つようになりました。何か些細なきっかけでモチベーションが上がることはよくあります。これが何かを極めることのチャンスの始まりです。

スポンサーリンク

そこからはずっと毎日英語の勉強を続けることができています。この感覚は非常に大事です。

少し話がそれましたのでTOEICの話に切り替えます。TOEICではリスニングは全体スコアにおいて多くを占めていますので、リスニングを重点的に勉強していくことがおすすめです。

その勉強法は主に

音読、ディクテーション、精読

です。

知っている方も多いと思うので、やり方などは詳しくはググると出てきます。

私もググってやり方などは参考にしていました。

上記の勉強法を3か月ほど続けましたが、効果は絶大です。今まで聞き取れなかった音がズバズバ聞き取れるようになりました。感動するほどです。英語のリスニングに慣れていくような感覚です。これを一年続けるとどうなるんだろうと思って楽しみにしています。

今は1年後のTOEICに向けて勉強中ですので、頑張っていこうと思っています、いかにモチベーションを絶やさず、毎日学習できるかが肝ですね。

明日はとりあえず頑張ります。

スポンサーリンク

コメント