[投資初心者必見]THEO(テオ)を始めて4ヶ月目 ロボアドバイザーがおすすめな理由を解説!

スポンサーリンク

自動で資産運用をしてくれるサービス THEO(テオ)。

最近、知名度も上がって来ていますね。他のサービスでは

・楽ラップ

・ウェルスナビ

などです。

自動で資産運用をしてくれるって本当?と思うかもしれませんが、もうそんな時代です。AIが自動的に世界中の株式市場などを分析し、それに応じて自動的に売買することで、私たちの資産運用を手助けしてくれます。

株式は基本的には安い時に買って、高い時に売るのが基本です。

私達はお金をテオに預けて置くだけで、後は放置です。毎日チャートを確認したりというめんどくさいことをしなくて良いです。

完全放置なので、気持ち的にも余裕が生まれます。

めっちゃ楽ですよ。

長期視点で見れば、ほぼ、元本割れはしないし、利益がでます。

投資である以上、絶対大丈夫!という保証はできませんが。

短期利益で見てはいけません。長期視点で利益が出ることを目指しましょう。

ところで、そんなテオを始めて、早4ヶ月目。

現在の経過報告をしておきます。

スポンサーリンク

初めてから4ヶ月目はこんな感じ

0.65%利益が出ています。正直言って、しょぼいですね笑

短期利益では無く、5年〜10年のスパンで見ているので、正直今の時点での利益は気にしていません。

8月に急落している部分があります。何でそうなったかは全然わかりません。ただ、そこが急落したので、その後上がっていますよね。

急落したり、急上昇している部分があると、ツイッターやネットの記事などで、理由を調べます。それによって、株式市場に詳しくなることもロボアドバイザーを始めて良かったと思うことです。

基本的に株などは、下がればその後上がります。安い時に皆が買うからですね。安くなった時に仕入れておくと、後々その分が上がり、利益になります。

このようなことも最初は知りませんでした。

日々仕事に追われている人などは、常にチャートを見ている訳にも行きません。見る暇がないです。その点、ロボアドバイザーは自動で市場を調査し、自動で売買してくれます。

そのため、今は安くなった時にAIが買い貯めしてくれていると考えています。株式市場なんて、誰も完璧には読めません。投資家達も失敗を繰り返しながら、失敗する確率を減らすノウハウを身につけ、稼いでいるんです。

短期的な損益は全く気になりません。なので、このまま5年ほど完全放置で行きます。

5年くらいで、沢山利益が出ているといいですね。

ボーナスでまとまったお金が入ればウェルスナビや楽ラップにも投資してみようと思います。

スポンサーリンク

コメント