初心者必見! 不動産投資の種類を解説!

不動産

スポンサーリンク

こんにちは、ぐっちゃんです!

最近、不動産投資を初めようと思ってます。

でも、不動産投資っていくつも種類があってどれがいいの?ってなりますよね。

・ワンルームマンション?

・戸建て?

・マンション一棟?

 

新築、中古もありますね。

何通りあるんだ?ってくらい投資方法があります。

 

果たして、初心者にはどの投資方法がおすすめなのでしょうか??

 

解説していきます!

 

お金が無い初心者は、中古戸建て投資がおすすめ!

中古戸建て投資はおすすめです。

それは何故か、、少額で始められるからです!

特に田舎の地域は安いですよ~  北海道なんて、最安値50万円~売ってます。

失敗してもリスクが小さいです。

お宝物件を見つけ出せば、利回りを上げて設けることができます。

最初は築古一戸建て投資で、キャッシュを貯めましょう。

 

お金が貯まって来たら、中古マンション一棟へ切り替える!

マンション一棟投資は一番おすすめです。

しか~し、キャッシュが大量に必要です。キャッシュだけでは足りません。
融資が必要です。

融資を受けるにも、見せ金のキャッシュが必要ですよね。

でも、築古戸建て投資で貯めたキャッシュがあるじゃないですか!
それを見せ金に使いましょう。銀行から融資を引くんです。

そして、遂にマンション一棟投資へ。でも、新築だけはダメです。

初心者の方は、一戸建て、マンション一棟、ワンルーム 全てにおいて、新築は絶対に避けてください。詐欺に合う確率が高いです。

詐欺ではなくても、元本を回収できない確率が非常に高い。

少し話が逸れましたが、中古マンション一棟投資は入居者は複数ですよね。

スポンサーリンク

そのため、一戸建てよりも当然利益は多くなります。

中古一戸建て投資よりも、多く稼げます。

 

効率性重視で考えると、中古マンション一棟がおすすめ!

効率性でいくと、中古マンション一棟>築古一戸建て投資となります。

築古一戸建てで学んだ、知識をマンション投資でフルに活かせます。

部屋数が複数ある分、家賃収入が見込めますよね。当然、空室が8割などにならないことが前提ですが、、、

空室があるとマンション一棟投資はしんどいです。

でも、満室経営ができると、収入は築古一戸建て投資の比ではありません。

一気に金持ちの階段を上ることができます。

 

中古ワンルームマンション投資も悪くない?

中古ワンルームマンション投資は、主に売却益を狙う投資法です。

月々はマイナス収支になりますが、売却時にプラスになります。

絶対に、新築だけは買ってはいけません。

日本のワンルームマンション投資はほぼ詐欺と言われています。
(割に合わない、トータルで見るとマイナスになる)

でも、しっかりと見極める目があると良い物件をみつけてきて、利益をあげることができます。

相当な知識と、経験が必要かもしれません。

不動産投資家の中にはワンルームで成功している人もたくさんいるため、そんな人をメンターにできるといいですね。

 

まとめ

不動産投資には様々な手法があります。

その人のステータスによって、合う手法、合わない手法がある訳です。

時代の流れによっても、成功できる手法、失敗する手法があります。

その時々によって、投資法を柔軟に変化させ、常に勉強し続けるマインドがある人が最後まで勝てるのだと思います。

皆さんもそんな人を目指し、不動産投資を成功させることを祈っております。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました