海外旅行で食費、お土産台を安く抑える方法 スーパーマーケットがオススメ!

旅行

スポンサーリンク

皆さん海外旅行に行くと色々と出費が多くなると思います。

その中でも、食べ物、お土産にかかるお金は地味に多いです。
1回1回にかかる額は少ないかもしれません。しかし、塵も積もれば山となります。

特に、空港、レストランでは現地の観光地価格により、高いところが多いです。

旅行が終わって日本に帰ってみると、「こんなに使ったっけ?」となることも多いです。

そこで、海外旅行で特に食べ物、お土産にこだわらないのであればスーパーマーケットを使うことをおすすめします。

スーパーマーケットは現地の物を安く手に入れることができます。

駅前の商店やコンビニに比べて安いことがほとんどです。

また、現地の人々か普段何を食べているかということを知ることもできます。

どんな物が現地では何円で売られているかなど、現地の生の生活を垣間見ることができるのです。

私が今まで見た中でおもしろかったのが、スイスで寿司が売られていました。

普通、海外の寿司だと、日本の物とはかけ離れた姿で売られていることが多いです。しかし、スイスのそのスーパーで見た寿司は非常に見た目の完成度が高かったです。

スポンサーリンク

でも、どうしてもこの日は外食じゃないと無理!とか、スーパーの物を食べるのに飽きて来た、、、って方いますよね。

そんな方のために、とっておきの安くて、美味しい食べ物があります。

このように各国の文化の違いを感じることことができるのもスーパーのいいところです。

それは、ケバブです。

ちなみに、ヨーロッパに行った時によく、ケバブの店がありました。露天のような感じのところです。これがとんでもなく安いです。

外見は汚そうなとこが多いですが、入って見ると意外と小綺麗だったり、店員のサービスが良かったりと居心地が良いですよ!

日本のケバブ屋さんは少し高いので、すごく安さが実感できると思います。

まとめ

食事は海外旅行において、意外と多くかかりますよね。

外食に毎日行きたい気持ちもわかりますが、筆者に言わせるととんでもなく高いです。

旅行者のネット記事でおすすめされたイチオシのレストランだけ押さえて、他はスーパーで食べるのが一番良い方法だと思いますよ!

スポンサーリンク

コメント