最近話題のビットコインとは? 初心者向けに解説

スポンサーリンク

最近メディアでも良く取り上げられることの多いビットコイン。

ビットコインとは何か?

今回は初心者の方向けにビットコインについてご紹介します。

ビットコインとは電子決済システムのことです。ビットコインという通貨は存在せず、ビットコインというシステムがコインという概念を生み出しているということになります。

ビットコインの利用方法

ビットコインを利用するためにはビットコインアドレスと呼ばれるものが必要になります。

これはビットコインの口座のようなものです。この口座を使って取引をすることができます。

アドレスは20~30個の文字列やQRコードで表示されます。

ビットコインと日本円の違い

ビットコインは世界中どこの国でも使うことのできる通貨です。

日本円は日本でしか使えません。

海外への送金が安く、そしてスムーズにできる。ネットを利用しているため、直ぐに安く送金することができます。

スポンサーリンク

管理する中央銀行がない

通貨を発行したり、管理したりする中央銀行のような母体がビットコインには存在しません。

日本円であれば日本銀行ですね。

ビットコインの発行量はあらかじめ決められていて、価値は世の中の情勢などの市場によって自由に変化します。そのため不安定でもあり、一攫千金も狙えると言われています。

ビットコインの取引所について

ビットコインは「ビットコイン取引所」と呼ばれる場所で購入することができます。購入した後、ビットコインウォレットと呼ばれるビットコイン専用の財布のようなものにおいて管理します。

取引所は国内にいくつか存在しています。
bitFliyerがおすすめかと思われます。国内最大の規模です。安心して使えます。

まとめ

ビットコインは急に世間で話題になり、気になる方が多いと思います。
誰にでも合う、合わないがあります。
焦って利用せず、しっかりとした知識を付け、自己責任で利用するようにしましょう。
これからは大きな可能性を秘めている仮想通貨です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする