【ブログ初心者必見!】アフィリエイトで芸能人の記事を書く時、顔写真はアウト!

副業

スポンサーリンク

ぐっちゃん
ぐっちゃん

よく、芸能人の顔写真入りの記事あるやん。あれって。著作権とかええの?

 

こんにちは、ぐっちゃんです。

 

ブロガーさんで、芸能人関係の記事を書いている方は多いと思います。よくあるのが、誰々と誰々と付きあっていた!などのスキャンダル記事ですね。このような記事は話題性があり、アクセスが多くなります。

 

芸能記事を書くにも、顔写真が無いとイメージしづらいですよね。

 

顔写真があれば、

「あ、この女優さんだったのか」
「名前だけじゃわからんかったけど、顔写真みたらわかったわ!」

ってことも多いはず。

 

それだけ、顔写真は視認性が高いです。

 

でも、自分が顔写真を使用するとなると、気になるのは法律関係。

 

 

「顔写真って著作権とかどうなの?」

「何か訴えられるんじゃないの?」

「ぎりぎりバレないならOK?」

 

 

こんな疑問に答えていきます!!

芸能記事はアクセスアップを狙いやすい!

最近だと、東出昌大と唐田えりかの不倫報道が話題になりました

東出の不倫相手・唐田えりかの素顔 におわせすぎた元清純派女優

出典: www.sponichi.co.jp



 

このように、話題性のあるトレンド記事を書き、アクセスを爆発的に集めようとするアフィリエイト法を「トレンドアフィリエイト」と言います。

 

スポンサーリンク

トレンドアフィリエイトの中でも、特に人気なのが芸能関係なのです。それだけ書きやすいとうことなのでしょうか。芸能人の不倫や不祥事も多いですしね。

芸能記事をダウンロードして、貼り付けるのは危険!

芸能記事は何があればわかりやすいと思いますか?
それは、芸能人の顔写真です。顔写真があることによって読者のイメージをしやすくします。

 

しかし、安易にダウンロードしてペタペタと記事中に張り付けるのは非常に危険です。

 

引用元を記載していたとしてもです。芸能事務所から訴えられると、一発アウトとなります。

 

特にgoogleアドセンスをしている方などは要注意です。ポリシー(違法行為摘発のための順守項目)が厳しいですから、罰則も厳しいです。アカウント停止、もしくは永久登録禁止になる可能性もあります。

 

気をつけましょう。

芸能記事を書く時の画像は、この二つを使う!

芸能人関係の記事を書く時、画像を使いたいなーと思ったら、

方法は以下の二つしかありません。

 

・挿絵画像を使う(似顔絵とか)

・フリー画像に芸能人の名前だけ入れる

 

実物写真の使用はやはり危険です。訴えられる可能性は低いです。それは、ネット上に芸能人の記事など、溢れかえっているためです。訴えうるのを開始してもきりがありません。

 

かといって、あなたの記事がバズり、見せしめのために訴えられるという可能性が0というわけでもありません。芸能事務所が本気を出せば、そんなのは簡単にこなしてしまいます。

 

リスクは0に近づけておきたいですよね。

まとめ

芸能人の実物の顔が少しでも写っていたら、アウトです。

 

リスクは最小限に留めましょう。

 

意外と、著作権や肖像権というものは厳しいのです、、、、

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました