ニューヨーク地下鉄乗り放題 メトロカードとは?買い方も解説

スポンサーリンク

ニューヨークの移動には地下鉄がかかせません。
何よりも他の移動手段よりも安いです。
しかし、治安が悪かったりと色々引っくるめて安い部分もあります。
最近は改善されて来てはいます。

そんな地下鉄を乗り放題利用できるカードがあるんです。
それはメトロカード。
今回はそんなメトロカードをご紹介します。

メトロカードとは

ニューヨークの地下鉄をこのカード一枚で乗り放題利用することができます。しかも、ニューヨークの地下鉄は24時間運行です。すごくお得です。
しかも、市バスにも使えます。
市内には地下鉄網が張り巡らされているので、市バスに使う機会は少ないかもしれません。
地下鉄が通っていない場所で市バスが活躍することはあるかもしれませんね。

メトロカードの買い方

メトロカードはニューヨーク地下鉄の券売機で買えます。券売機は緑色をしているのでそれを目印に探してください。

画面はタッチパネルです。

startを押す。

言語の選択です。基本的には英語でいけます。わかりにくい人は日本語を選びます。(日本語を選択できない場所もあるので注意。大きい駅は基本あります。)

言語を選択すると、購入するカードの種類が画面に出てきます。

・Fast $9 Metro Card
予め$9.99分チャージされたカード

スポンサーリンク

Metro Card
自分でチャージ額を決めるカードor定額乗り放題カード
乗り放題メトロカードを買う場合はコレ!

・Single Ride
二時間という制限付きで、バスとの乗り換えが無料である一回券

の三つが選択肢に出てきます。

買うカードを選び、支払方法を選択します。

・Cash
現金での支払い

・ATM Card
デビットカード(在住者しか利用できません)での支払い

・Credit Card
文字通りクレジットカードでの支払い

以上の三つから選択します。

現金支払いは画面の右側にコインと紙幣の挿入口があります。紙幣は顔が書いてある面が上です。

クレジットの場合

Please dip your credit cardという文字が画面にでてきます。挿して抜くという意味です。

画面の下にCREDIT/ATM CARDというカードを挿すところがあるので、そこからクレジットカードを入れます。

奥まで刺さっているかご確認を。なんで反応しないんだということが何回かあったので。

レシートは絶対に持ち帰るようにしましょう!もし、メトロカードを失くした時に、返金してもらえることがあります。

ニューヨーク旅行は安く賢い旅を

アメリカは日本に比べ、物価が高いです。ポテチで400円する時もあります。そこで、うまく出費を移動で抑えることができれば安く、充実した旅行にできます。
安く、賢い、充実した旅を楽しんでください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする