JR西日本のICOCAでポイントが貯まるように! 2018年の秋からスタート

JR西日本のICカードである「ICOCA」。

そのICOCAで利用ごとにポイントが貯まるサービスが2018年の秋から始まるようです。

利用区間や回数に応じてJR側からポイントが付与されます。

そのポイントは電車運賃の支払いなどに使えます。

自動改札機での1ヶ月間のデータを集計し、その利用に応じて、ユーザーにポイントが付与される仕組みです。

そのポイントをチャージすると電車運賃や買い物に利用することができます。

JR西日本はSMART ICOCAというJ-WESTポイントが貯まるサービスを提供しています。

このJ-WESTポイントは200円の電車利用によって、1ポイントが貯まります。

そして、1000ポイント以上になると、SMART ICOCAにチャージできます。

それに対して、今回の新ポイントとなるサービスは差別化が図られており、従来のSMART ICOCAとはまた違った条件下でのポイントサービスの提供、利用となります。

今まで、電車利用のポイントサービスはクレジットカード付きのものがほとんどで、クレジット払いだとポイントがつくものが多かったです。

しかし、今回このようなサービスが始まるようで期待ができそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする