Gmailのアドレス変更の方法

スポンサーリンク

ドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話のキャリアメールを使用していた方などは一回はしたことがある「アドレス変更」。

同じようにGmailで行えるのでしょうか。

残念ながら、Gmailではアドレス変更機能はありません。

そのため、Gmailでは新規でアカウントを作り、アドレスを新しくする必要があります。

今回はその方法をご紹介します

新しいアドレスを取得

初めてgoogleアカウントを作った時と同じように、新しいgoogleアカウントを作ります。
名前などは古いアドレスの時と同じで大丈夫です。

入力個所は

・名前

・ユーザー名

・パスワード

・パスワード再入力

スポンサーリンク

・生年月日

・性別

・携帯電話番号

・現在のメールアドレス

・国、地域

です。

1つ1つ丁寧に入力していきましょう。

古いGmailのメールを転送するには

新しいgmailでも古いgmailのメールを見たい!という方がいらっしゃると思います。そうするためには、古いGmailのメールを転送する必要があります。

以下、手順です。

古いGmailで次の設定を済ます。

「設定」→「メール転送とPOP/IMAP」→「全てのメールでPOPを有効にする」

新しいGmailで次の手順で設定する

「設定」→「アカウントとインポート」→「自分のPOP3メールアカウントを追加」→古いアドレスを入力→「次のステップ」→パスワードを入力→「アカウントを追加」

以上の設定によってGmailが古いアドレスを読み込みます。

そして、古いアドレスに届いたメールが新しいアドレスにも届くようになります。

古いアカウントを削除しよう

メールデータのお引越しが完了したら古いアドレスは削除しましょう。

アカウント管理画面の「アカウント情報」から削除できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする