ヤンゴンの黄金の観光地 シュエダゴンパゴダに行ってきた

ヤンゴンでの屈指の観光地、それがシュエダゴンパゴダです。

中心には黄金の仏塔が立ち、全体的にゴージャスな観光スポットです。

一日中参拝者が訪れ、いつも賑わっています。

各方角に入り口があり、入場料を払います。

8000チャットです。

半ズボンだと入れない場合もあるので、長ズボンで行きましょう。

しかし、長いスカートのようなものを借りて中に入ることもできます。depositとして、何チャットか取られますが、出るときに戻ってきます。

支払いが完了すると、入場チケットの代わりとなるシールを貼られます。靴は脱がなければならないので気を付けましょう。

シュエダゴンパゴダだけでなく、他のお寺などに入る際には土足禁止の場所は多くあります。そのため、靴入れを持っていくことをおすすめします。現地の人はナイロン袋を売りつけてきます。

朝の5時から21時まで開いています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする